忍者ブログ
個人サークル「髑髏株式公司」についての情報とか東方のハナシとか  ・・・ 開設:2007/11/6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の更新は星蓮船のネタバレです
それも まだどこにも情報でてないような まだホットですらないような 最新中の最新情報です
見る方は覚悟してください
右下の方からどうぞ


東方星蓮船のラスボス、アドリー・シュテルンロートスちゃんです!
種族:超人(ユーベルメンシュ)  能力:『カリスマ』を発揮する程度の能力

・・・千年帝国建立の野望も破れ、南米で悲しみに暮れるアドリー。しかしある日、そんな彼女がいつものように神秘主義に思いをはせると、どこからともなく発せられた電波が彼女に語りかけた。この世から忘れ去られた者たちの集う楽園がどこかにある――その名は幻想郷。
これぞ自分の探し求めていたシャンバラに相違ない、アーリア人の血をちょっと引いただけの日本人が行けるくらいなら純粋アーリア人の自分なら楽勝!
そう思い込んだアドリーは急いで黒魔術と超科学でシュペーアを生き返らせ総統官邸を(現代風にアレンジして)再建。さらに飛行機能と次元跳躍機能を付加させ、お供にハウニブ改をぞろぞろ引き連れ出発!
幻想郷を第四帝国(ダスフィアーテライヒ)とせんがため、幻想となってしまったNSDAPの隠し財産を再び集めんがため、そして飛宝中の秘宝の「聖杯」(財宝には代えられないような宝とはこのこと)を手に入れ、神の如き力すら持つ超人として「大復活」せんがため。彼女の闘争が今再び始まる・・・。

一応解説しておきますと、帽章がナスカの地上絵なのは彼女が古代文明に興味を持っていたためと、南米に逃げたかもしれない事の暗示。スカートの模様は時計回りに神聖ローマ帝国・ドイツ帝国・第三帝国の紋章や国章。左上が無地なのは、第四帝国が「これから作られる」事を意味する。スカート縁の飾りは勲章などによく用いられた柏葉と剣のイメージ。
エンディングでは、霊夢にスカート飾りを柏餅の材料にされ、自分よりも先に現人神になっていた早苗に嫉妬し、星占いが趣味ということで魔理沙と仲良くなります。
もとはヒトラーという苗字でしたが、アーリア人種発祥の地であるインドにおいて神聖な「蓮」と、「星」を組み合わせたものに改名。これは優良人種がこの全宇宙を支配すべきであるという決意の表れです。


あー スッキリした
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
web拍手
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/15 髑髏丸]
[08/13 長野県の真ん中あたりより]
[08/13 長野県の真ん中あたりより]
[08/13 長野県の真ん中あたりより]
[08/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
髑髏丸
HP:
性別:
非公開
職業:
社長的なそうでないもの
自己紹介:
杜王町からおはこんばんちは

いやはや
いっこうにシューティングも何もうまくなりません

絵を描くのはだいすきだけど ハナシを考えるのは超ニガテ

ネタ絵くらいしかかけない

そんな変人

やれやれだぜ
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア


やっとバナーつくりました。


落ち着きたいときにどうぞ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]